top of page

国立ハサヌディン大学循環器内科研修医総括プレゼンテーション

更新日:2023年8月22日

インドネシア国立ハサヌディン大学から循環器内科について専門的な学びを深める為、来日されたアンディカ先生、ティアラ先生、ヴィキ先生の3名が、約1か月半の研修を終え、本日6月26日(月)、ミライカビル4Fにて偕行会役員の方々に研修の総括報告を行いました。




研修で学んだことに加え、経験された日本文化についても発表いただきました。


川原弘久会長、山田哲也理事長にもご挨拶をいただき、

名古屋共立病院副院長 循環器内科部長の大島覚医師より

修了証の授与と、激励の言葉が贈られました。





閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page