top of page

シティ・ファティハ・サキナさん 入国前インタビュー

更新日:6月20日

2023年2月1日付入職、インドネシア国籍のシティ・ファティハ・サキナさんに

入国前に行ったインタビューを公開致します。


日本への留学経験があること、日本語を学んでいる期間が長いことから、

日本に対する興味が非常に高い様子でした。

入職後、ファティハさんを見かけたら是非話しかけてあげて下さい。


インタビュー内容


①日本に興味をもったのはいつですか?また、きっかけを教えてください。


高校2年生の時に、日本の静岡で1年間留学したことがあります。

日本を選んだ理由は景色が素晴らしく、見ていきたい、と思います。

また、1年間日本で生活をして、日本に段々興味を持ちました。

その中で、いつか日本に戻ってこよう、と思いました。


②日本のどのようなところが好きですか?


日本人の生き方(習慣・文化)が、私の性格に合っていると思います。

例えば時間やマナーに厳しいところです。

日本人の方々の生活の仕方は全員きちんとされているのが素晴らしいと思います。

また、私もそうなりたいと思います。


③いつから日本語を勉強していますか?


2014年から勉強しています。

日本への留学が決まった時に、すぐにオンラインで買ったノートで日本語を勉強しました。

高校を卒業して、大学で日本文学を勉強していましたが、

日本語ばかり勉強するようになり、日本文化や歴史等を勉強しました。


④入職が決まった時の気持ちはどうでしたか?


夢が叶ったみたいで、本当に嬉しかったです。

でも、新しい責任、大きな責任を貰いましたから、頑張らなければ、と思います。


⑤日本に行くことが決まった時、両親や友人は何と言っていましたか?


両親はとても嬉しかったです。(喜んでくれました。)

両親も日本に興味を持っていて、全然心配しておらず、安心しています。


友達も同じで、「ファティハはインドネシアに戻らないで、私たち(両親・友人)が日本に旅行に行きます。」と言ってくれました。


⑥日本に行くことが決まった時、まず何をしましたか?


インドネシアで日本語を使う機会があまりないので、段々日本語を忘れてしまいました。

日本に行くことが決まった時、すぐに日本語での会話や聴解等の練習をしました。

(日本人の友達やホストファミリーと電話することや、日本の映画を見ることにより。)


⑦間もなく日本に旅立ちますが、今の気持ちを教えてください。


もちろん心配していますが、日本に行けることはとても嬉しいです。

日本に慣れることが出来たらいいなぁ、と思っています。

不安はあるけれど、頑張らなければならないと思います。


⑧最後に、入社に向けて抱負を教えてください。


(日本で)働くのは初めてなので、間違えることがあるかもしれませんが、

日本で色々なことを学べることをすごく楽しみにしています。

よろしくお願い致します!

閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page